文系SEが話す!神戸で「ものづくり」実感セミナー

Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

はじめまして。ジィ・アンド・ジィ株式会社の井上、高尾、神谷です。

私たちは大好きな神戸で約40年にわたり、お客様の困りごとに対して、
営業・開発・保守サポートまでワンストップで支援するシステムインテグレーターの会社です。

「システムインテグレーターって何?」と思う方が多いかもしれませんが、
お客様や社員と一緒にITの力を用いて「ものづくり」をすることなんです。

具体的には、神戸の公共施設(兵庫県民会館など)で使用されている予約運営管理ソフトを独自に開発したり、企業内の手間がかかる事務作業を効率的にするための業務支援システムをお客様と一緒につくっていくことなどもあります。

 

 

システムづくりのための3つの仕事


その際に、私達は主に以下3つの担当に分かれてシステムを作り上げます。

1.システム営業が直接お客様と向き合う中で要望を汲み取り、スピーディーに企画・提案。

2.さらに、SE(システムエンジニア)が細かな内容を打合せで聞き取り仕様を固めることで、「お客様の要望+α」のシステムを設計。

3.システムを具体的に実現させるプログラマーやエンジニアが完全に稼働するまで、とことんお客様にお付き合い。システム稼働後も総合保守サービスにより、サポートを続けます。

またシステム開発のみならず、お客様のご要望によりPC機器などのハードウェア販売からネットワークの設計構築も担当。

このような「ITワンストップサービス」を神戸で実践しているのは非常に珍しく、長年お客様にご支持を頂いています。

 

学校帰りに立ち寄り歓迎!IT業界の仕事現場を紹介します!


ここまでの話を学生さんに紹介すると「ITの勉強している人がたくさん入社しているんだろうな…」
と思うかもしれません。

しかし、実は私たち「文系出身の社員が8割」なんです!

IT=文系はムリ、ずっとパソコン前でカタカタしてそう、残業多そう…などなどいろんなイメージを持たれていると思いますが、実際のITの仕事ってどんな人がどんなことやっているのか?を知ってもらいたいと思い、今回の企画をはじめました。

具体的には、文系出身で働いているSE(システムエンジニア)社員による仕事の話などを通じて、本当にどの程度の知識や技術が求められるのかについてお話したいと思っています。

イメージがわきにくいITの実際の仕事内容を来て、見て、体感してみてください。

 

ジィ・アンド・ジィ株式会社の「G」ポーズとして40周年記念の写真を撮影。システム部門のメンバーの写真です。

 

また、私たちはワークライフバランスにも力を入れています。

「ひょうご仕事と生活の調和推進企業」制度において、
2018年度には「認定」、来年度には「表彰」されることを目標としています。

その他にも、育児・介護休業制度の見直しや、社内クラブ活動・同好会の支援など、誰もが働きやすい環境をつくる取り組みを行っています。

このような取り組みなどもオフィスを見学頂きながら雰囲気を知って頂けたらと思っています。

 

毎年4月IT・旅行合同で行われる決起大会です。
これは1年間頑張った人(社長賞)の受賞写真です。

 

最後に当日の概要です!


当日の流れ

1:IT業界やジィ・アンド・ジィについての紹介

IT業界の全体像解説~ネットだけじゃないシステムづくりの仕事~

2:本社事務所内で実際働いている人に突撃質問!

今どんな仕事をしてるのか?本当に文系出身社員が多いのか?など見学

3:質疑応答

SEの仕事の面白さ、大変さや入社後勉強していることなど何でもお聞きください

 


会場

ジィ・アンド・ジィ本社(住所:神戸市中央区磯上通4丁目1-6 シオノギ神戸ビル2)
各線三宮駅徒歩7分

 



開催日時(開始時間)

次回の開催日時は未定です。

 


所要時間(開始時間からかかる時間)

約2時間半

 


定員

最大6人まで。

 


担当者からのメッセージ

IT業界のことを知る絶好のチャンスです!

普段馴染みのない働く現場を肌で実感してみませんか?

少しでも興味があればお気軽にお越しください

 

当日担当予定の井上(写真左)、高尾(中央)、神谷(右)です

 

参加申込に進む

ジィ・アンド・ジィ12月12日(水)15時30分~18時セミナー参加フォーム

確認画面は表示されません。上記内容にて送信いたしますので、よろしければチェックを入れてください。